いなほ🍀便り

こんにちは😃
前にもご紹介した番組「100分で名著」(毎週月曜22:25~22:50再放送有)
今月はフランス哲学者スピノザの「エチカ」です☝予備知識も全くなく、ボヤーっと録画を見てたら「これって私たちにピッタリやん!」と思わずいなほ便りで紹介したくなりました😊「エチカ」を直訳すると「倫理学」。つまりこの本は「人はどうやって生きればよいか」を問うた本です。番組全てを文字に現すことはできないので、私なりの解釈で抜粋させて頂きます。
私たち親は、子どもの行動に対して、皆と同じ行動を取れることが「善(完全)」皆と同じにできないことが「悪(不完全)」と見なしがちです(-。-; だからどうすれば普通⁈になれるんやろうと思い悩みます。
スピノザ哲学では、善悪の定義を「その人の活動能力を増大促進させるものが善であり、減少阻害させるものが悪だと捉えています。例えば神戸牛ステーキ!体力をつけたい人には善だけど、お腹を壊している人には悪ですよね😅すなわち、すべては組み合わせ次第であり、そのもの自体に善悪はないということです。「学校とうちの子」「ゲームとうちの子」「サッカーとうちの子」その視点から善悪を再定義すると、うちの子の活動能力はどうやったら高まるか⁈を考えることが親にできることかもしれません。
枠や一般的観念に囚われず、喜びの感情を高めることが、自尊感情に繋がり生きることへの希望にもなる。結果的に学校を楽しむ子もいるし、他の道を選ぶ子もオッケーになると思います。お子さんだけでなく、私たち自身も自分のために心がけたいことですね😚
「エチカ」自体は読み解くことがもの凄く難しい本だそうです😭テレビの力を借りないと💦残念ながら1回目の放送は終わってしまいましたが、来週月曜日よかったらご視聴くださぃ🙇♀

では今月の予定です🌈
🎄フードコートおしゃべり会
12月7日19:30以降
天理BIGフードコート
🎄いなほcafe(小中学生保護者)
12月15日(土)9:30~11:30
天理市教育総合センター
🎄心の健康フォーラム
~対話でひらく「合理的配慮」~
12月16日(日)13:00~16:30
帝塚山大学園前キャンパス
主催 奈良県臨床心理士会
詳しくはブログにチラシを載せています
🎄1月19日(土)
(AM)天理市不登校を考えるつどい(PM)いなほ定例会
🎄1月20日(日)
君の居場所はきっとある!合同説明会

全てお問合せは奥村または
天理市教育総合センター
0743-63-0316まで

🐢おくむら ゆきこ🐢

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック