いなほ便り

こんにちは😃
先日、斎藤環さんの講演会に行ってきました!わかっているつもりだったことでも改めて頭の整理ができる有意義な時間でした。
環さん曰く、不登校もひきこもりもそれ自体は問題行動ではない!本人が困っているかどうか⁈という考えでした。
何が問題視されているのか⁈それは自分の生き方を認めることができずに動けないでいること。
昼夜逆転、ゲーム漬け。側から見るとやりたい放題に見えていても、貴方はそんな生活がしたいですか?って聞かれると大抵の人はNO!と答えます。やりたいことが見つからない。やりたくてもとても疲れている。自問自答を繰り返す日々は辛い以外の何物でもありません。
でもそんな子どもの姿を見ながら家族も疲弊します。
まずは生理的欲求(食事など)を満たし
安全欲求(安心して居られる場所)
次に承認欲求(人に受け入れてもらう喜び)と段階を追って満たしていくことが必要です。それは疲弊している家族にとっても同じこと。なので家の中に新風を入れる意味でも相談機関や外部に助けを求めることは自然なことなのです。

まずは、本人が安心してひきこもれる家族関係づくりが大切です。
今回の講演のテーマは「本人との対話」でした。
次回は対話について詳しくお話しますね!


今月の予定です☝

👹いなほcafe小中保護者対象
2月16日(土)9:30~11:30
天理市教育総合センター
0743-63-0316

👹いなほcafe 高校生成人ご家族対象
3月22日(金)19:00~20:30
天理市御経野コミュニティセンター
お問合せ 同上


🐢おくむら ゆきこ🐢





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック