天理市 不登校等親の会《いなほ》

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月定例会の報告

<<   作成日時 : 2015/05/06 11:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お久しぶりです!こんにちは。
今更ですが、3月定例会の報告をしまーす
デザインが梅なのは…その頃に書きかけてその後放置になってたからです
この日は天理市の教育長も参加してくださり、年の功興味深いお話をしてくださいました。

私たちが生活している中で、意識を持ってしていることと、当たり前すぎて無意識にしていることがあるよね。
例えば呼吸だったり、人によっては歩くことだったり、見えること、聞こえること、喋れること。。。
できない事があって、初めてできる事に感謝できるのかも。
私の場合、近眼&老眼なので、眼鏡をかけて視界が広がったことに感動すらしたものです

できる/できないのお話をしましたが、教育長のお話は生活の中の好き/嫌いのこと。
好きなこと、好きな物があるから嫌いなこともがんばれる!
嫌なことがあるから好きなことが際立つ

「子どもの時から理屈なく面白いこと、好きなことを体得することが必要なんじゃないかなぁ〜」
とおっしゃってました。

確かに なんとなく時間潰しに面白いことは世の中にいっぱいあるけど
達成感や理屈なく面白いことって現代社会には少ないですよね。

そんな中で
不登校の子ども達が寝てばっかり! とか ゲームやテレビばっかり!
なんてイラっときてるお母さんいませんか?

親の考えてる、 親の時代の価値ある達成感や面白いことって今の子どもにとっては未知の世界ですよね。
教えてあげたくても外に出れないのなら
その間はゲームやテレビで好きな事を満喫してもよいのではないかしら。。。
その内 飽きて次のステップに進めたり 
ゲームクリアの達成感で ちょっと嫌なことでも 重い腰を持ち上げてやってみようか!と思うかも
怠けてるように見えても、彼らの身体の中ではエネルギーが沸々と製造されているのだと信じていたいですね。

タイミングはとっても難しいけど、
親はそんな子ども達を放置ではなく〜時には一緒にゲームをしたり怠けたりしながら
見守り 寄り添い 時には助言ができるように
親もやはりエネルギーを蓄えて スタンバイできてればいいなー

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月定例会の報告 天理市 不登校等親の会《いなほ》/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる